01_03.jpg

07

調香ディレクション/コンサルティング
「想いを香りでカタチにする」

調香ディレクションというお仕事は、そのプロジェクトに関わる人たちの想いをすくいあげて、方向性を示すことからはじまります。

 

クライアントの想いを聞く上で大事にしているのは、潜在欲求を確認すること。

 

その上で、現実的な納期や予算に応じて、素材や容器、工場やデザイナーの選定もご要望に応じて行います。どこまでサポートが必要かはご相談ください。

 

※調香のみのご依頼も承ります

message  of  MAGNOLIA

” なるべく自然のままに ”

サスティナブルなものづくりを目指し、認証だけにこだわらず、負荷の少ない素材を選ぶように心がけています。

植物はその土地に適応しながら生きています。あるべき場所で育った植物のチカラが何よりもパワフル。

 

” 自然は変化するもの ”

すべて天然由来成分を使用。

精油の香りは常に一定ではなく気候によっても微妙に異なりますが、それが自然の証。

製品もロットごとに色や香りに違いを感じることがありますが品質に問題はございません。

 

” 選ぶ香りに意味がある ”

香りは本能と直結する感覚。心地よく感じる香りはわたしをたすけるもの。

MAGNOLIAのベースには香りへの反応から心の声を聴く「アロマリーディング」の考え方が根付いています。

 

” わたしをたすけるもの ”

MAGNOLIAは、あなたの本質がより輝き、より自分らしく生きられるように香りとあなたをつないでいきます。

目に見えぬ香りがゆく先の道しるべになりますように。

works

ROSE GALLERYさま
ROSE GALLERYさま

薔薇専門の高級花屋として名高い「ローズギャラリー」様からのご依頼。 規格外として廃棄されてしまう薔薇から香り(蒸留水)を抽出して精油とブレンドし、高級感溢れるルームフレグランスとして仕上げました。 栽培農家さんへ出向き、規格外と呼ばれる薔薇の実態を知り、なんとかしたいという気持ちがチーム全体に生まれたのが印象的。開発をする上で、素材とその背景を知ることはとても大切です。 このプロジェクトはNHK WORLDで特集されました。エシカル催事にも出品。

press to zoom
HANA ORGANICさま
HANA ORGANICさま

オーガニックコスメブランド「HANA ORGANIC」を運営するえそらフォレスト様の宮崎県の自社ラボで製造する精油を用いた石けんの開発。 テーマを「森・花・星」に設定し、それぞれのイメージを色と香りで表現。使用する精油には自社製造した日向夏やホーリーバジルを使用しました。 宮崎県綾町の照葉樹林帯の大きさ、川や夜空の美しさ、自然のパワフルさを感じながらの調香でした。 この製品はクリスマス時期の限定アイテムとして販売されました。

press to zoom
Herboristerieさま
Herboristerieさま

オーガニックコスメの先駆者である美容家・吉川千明さんの精油ブランド「Herboristerie(エルボリストリ)」のシーズンブレンドを調香。 写真左)ありがちな虫除けの香りじゃないものと依頼され、クローブを効かせて害虫除けの効果も狙いました。 写真右)花粉対策用の香り。ファーニードルやパインなど森林のすっきりシャープな香りをメインにしました。 当時、伊勢丹地下BPQCに店舗があり、よく売れていたそうです。現在このブランドは無くなりました。

press to zoom
井上和彦さま
井上和彦さま

声優の井上和彦様のオリジナルCDの内容からイメージしたブレンド精油を制作。 2種のCDそれぞれの精油をつくり、セットおよび単品販売を行いました。 これをきっかけにアロマの世界にはまった、よく眠れるようになったなど、ファンの皆様からも好評でした。 実際の収録現場に立ち会って、その場のインスピレーションを第一に作成した想い出深い調香です。 ※この製品は終売しております。

press to zoom